旧 のり部屋

前に使っていたブログです。

色々と本を借りてみました。「桐谷さんが教えるはじめての株主優待」「幼児教育の経済学」「だれもわかってくれない:あなたはなぜ誤解されるのか」

   


図書館で色々と予約していた本が届いたとのことで一気に受け取りました。

・・・なんだけど・・・

借りた本を見るとバラバラすぎて意味不明な感じに・・・(笑)

借りた本を書きつつ、借りた理由を書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

桐谷さんが教えるはじめての株主優待

桐谷さんが教えるはじめての株主優待

まずはこれ!
桐谷さんはTVや雑誌によく出てますね。

桐谷さん

本名、桐谷広人。
将棋棋士の傍ら独学で株式投資を学び始め「財テク棋士」として知られるようになる。

という人物です。
今回の本以外にもいくつか読んでみたんだけど、資産としては数億円分あるらしく、株の配当金だけで年200万くらいあり、株主優待を全て換金した場合は年600万くらいの金額になるそうな。

借りた理由

株主優待っていうのに興味を持ったというのもあるけど、それ以上に「桐谷さん面白いな」と思ったのが最初。

僕は、気になったことや興味を持ったことに対しては一気に調べたり情報を集めるという癖があって、今回もその1つ。

上記のように、既にいくつか桐谷さん関連の本を読んでるけど、普通に面白いよ。
「こんな人もいるんだ!?」
「こんな人生もあるんだ!」
という一人の人間模様が面白い。

桐谷さんの本は比較的読みやすくて、文字数もそんなに多くないのも良いです。

幼児教育の経済学

幼児教育の経済学

借りた理由

少し前に行動経済学にドはまりしてそれ関連の本を色々と借りて読んでました。
そこから「経済学」っていうものにちょっと興味を持ってっていう感じ。
目次とか軽く読んだ感じでは・・・ちょっと違うかも?(笑)
まぁ、それも含めて楽しみ(笑)

だれもわかってくれない:あなたはなぜ誤解されるのか

だれもわかってくれない:あなたはなぜ誤解されるのか

これ・・・表紙にインパクトありすぎだよね(笑)

内容

そんなつもりで言ったわけじゃないのに、勝手にそうだと決めつけられる。自分では笑顔でいるつもりでも、だれも話しかけてくれない。後日、人に言われて初めて気づく。どうやら怒っていると思われていた……。
こういった「誤解」は、オフィスでも、学校でも、家庭でも、老若男女関係なく、つねに起こる問題だ。ところが近年、その仕組みは科学的にかなり解明され、予測することが可能になってきている。
モチベーションと目標達成分野の第一人者で、コロンビア大学ビジネススクールで教鞭をとる社会心理学者の著者が、誤解の原因とその解消法について教える実践の書。

借りた理由

借りた理由・・・あんまり覚えてないや。
多分、先日読んだ「人の心は読めるか?」で、今回のこの本という流れを見るに「人の心」に興味があった時期なのかなぁ。
今回の中で借りた理由は一番あやふやだけど、一番楽しみな本です。

以上!

関連

  • 桐谷さんが教えるはじめての株主優待
  • 幼児教育の経済学
  • だれもわかってくれない:あなたはなぜ誤解されるのか
  • にほんブログ村 音楽ブログへ

    SNS

     -

    \ この情報を周りの人にも教える /
    【MLピック】Music Lifeオリジナルピック 1枚50円! 高品質ウルテムピック! ウルテム ピック 50円 Music Life
    PAGE TOP