旧 のり部屋

前に使っていたブログです。

あなたは24時間後に死んでしまう。 最後の1日をどう過ごしますか?

   


あなたは24時間後に死にます。

最後の1日をどう過ごしますか?

これは「イキガミ」という映画のテーマです。

ストーリーは

「国家繁栄維持法」。この法律は国民に「生命の価値」を再認識させることで国を豊かにすることを目的とし、その手段として若者たちを対象にしたある通知を出している。その通知とは通称「逝紙(イキガミ)」と呼ばれる死亡予告証である。1000分の1の確率で選ばれた者は、紙を貰ってから24時間後には死んでしまう。

この映画はだいぶ前に1度見ています。
前野ブログで「2009-11-24 イキガミ」レビューというか考えを書いていますね。
書き方がウザイのと若い(笑) 興味があれば是非。

スポンサーリンク

あなたに残された時間が24時間

話を戻します。

イキガミを渡されてしまった者は24時間後に死ぬ。

現代ではこんなことは起きるはずもなく、完全なSFの話。

だけど、もしあなたに残された時間が24時間だったらどうする?

何をする?

明日に死ぬなんて思って生きてないよね。

その中で残り24時間。

24時間なんてあっという間だね。

どうする?

何をする?

どこに行く?

何を食べる?

誰と会う?

いつ死ぬかわかんないよ

僕がバックパッカーで世界一周をしていた時の話をするね。

エジプトのとある宿に1か月くらい泊まっていた時の事。
ドミトリーという大きな部屋にベッドがたくさんある状態で、宿泊者には1つベッドが与えられる。そこがその人の寝床でありプライベートなスペース。あとは全て共同。

この宿にはマークという白人がいた。
自分とは別の部屋だったけど、その人は何年も泊まり続けてるらしい。 よくいう「沈没」というのだ。
彼はほとんど部屋から出てこない。
だいたい寝ているよう。(噂では薬をやっていたとか?)

部屋も違う、出てこないということもあり、ほぼ話すことも会うこともなかった。

その中、僕が泊まっている最中に彼の誕生日が来た。

宿泊者全員でお祝い。

200

たくさんの食べ物、どでかいケーキ。
屋形船を借りてナイル川を漂う。
・・・日本の屋形船とは違い超爆音で音楽を流す(笑)
みんなで踊りまくった。

本当に楽しい日で、マークも楽しそうだった。

数日後、驚くべきことが!
マークが自国に戻るという。
宿にいた人全員が驚いた。

国に戻り、働く。
人生をやり直すという。

みんな驚いたと同時に前向きな行動に喜んだよね。

みんなで見送りをした。

その後、僕もエジプト国内を旅をした。
ダハブという紅海沿いの村にいた時、宿で一緒だった人があとから来て久々に出会った。

久々の挨拶を交わしたあとにこう言われた。

「のりくんさ、マークいたじゃん? ・・・マークが死んだんだって。」

・・・

えっ!?

超驚いた。

「え!!?? な、なんでですか? 何があったんですか!?」

「自分の国に戻ったんだけど、飛行機を降りた時に倒れたんだって。で、そのまま・・・。 心臓発作だったらしい・・・。」

僕はこの時になんて残酷なんだろうって思った。

せっかく気持ちを改めてね、やり直そうとしてるのにこんな仕打ちかよって。

それと同時に「人間いつ死ぬかわかんないな」と強く思った。
他人事ではなく、自分にも起こりうること。

この出来事は旅の中でもかなりショッキングな事で、今でもたびたび思い出します。

自分だったら何をするかな?

24時間後に死ぬ。

自分だったら何をするかな?

24時間じゃなかったとして1年後、5年後、10年後、20年後に死ぬとした場合はどうするかな?
どう生きるかな?

色々と考えさせられる。

残り24時間。
あなただったらどう過ごす?

今日たまたまイキガミの画像?漫画の表紙?をネット上で見て、色んなことを思いました。
久々に見たくなりました。

にほんブログ村 音楽ブログへ

SNS

 - 映画, 考え

\ この情報を周りの人にも教える /
【MLピック】Music Lifeオリジナルピック 1枚50円! 高品質ウルテムピック! ウルテム ピック 50円 Music Life
PAGE TOP