旧 のり部屋

前に使っていたブログです。

【TAB・動画】FEFA スウィープ練習+右手のリズム練習 (0:42)

      2016/06/25

Sorry. No data so far.


今日考え付いたフレーズを撮ってみました。
動画+TABです。

FEFA スウィープ練習+右手のリズム練習 (0:42)

スポンサーリンク

動画

※ツイッターでUPしたのは30秒で、こっちはフルでUPされています。


https://www.youtube.com/watch?v=iwTP7mOffSE
【撮影日 2016/02/28 】※スマホでの録音・録画となります。

TAB譜

TAB譜はこちらです。
※PDF画面右上の「≫」マークを押して「手のひらツールを有効にする」と画面上で長押しのまま見たい部分に移動できるので楽ですよ^^

解説

良い感じのフレーズを想いついたので弾いてみたらスイープの連続でした。
これも大きなスウィープではなくフレーズを奏でるための小スウィープの連続です。

コードトーンを軸にフレーズが構成されています。
アクセントなどもつけていますが最初はそこは無視でも大丈夫です^^

PDF・TAB譜の「7・8小節」「15・16小節」が他とは違っている部分です。

7・8小節

ここはコードを小分けしてスウィープを使って上昇していくフレーズです。
基本はインサイドピッキングでのスウィープを選択しましたが、これが一番効率的かと思います。 スピードが速くなるとアウトサイドでは厳しいと思ったので。 どちらも練習してみてください^^

15小節

いきなり早いフレーズの登場です。
スウィープ+タッピングです。
(TABは見やすいように「4分音符のBPM」で表示しているため、ここは3+3+4+3となっています。動画では8分音符のBPM140で鳴らしているため、6連符+7連符となってます。)
ここは「勢い」でいくというより、きっちり連符を意識して弾いてください。
スウィープは勢いでいきがちなんですが、スピード感と滑らかさを出すのに必要なのは、きっちりと弾くというのが重要だと思います! 個人的に!

16小節

ラストの小節。
ここはコードを弾いているんですが、ピッキングはしていません。左手のタップとプリングのみです。
わざと面倒な弾き方を入れてみました(笑)
慣れないと音量を出すのが難しいです。 ゆっくりと練習してみてください^^
(この動画だと最初のプリングが聴こえづらいですね。。なんでだろ。)

練習方法

動画では早めのテンポでやっているので、最初はゆっくりやってみてください。
BPM=80~100くらいでじっくりやっていくのが良いと思います。(動画だとBPM=280)
急ぎやすいスウィープなのでとにかくゆっくりからやってみてください!

今回はピッキングの指定も色々とあるので、最初はこれ通りにやってみてください。 
自分なりに弾きやすいように考えてやってるので、最初は試してみてくださいね^^

感想後記

これ・・・難しい(笑)
僕も完璧に弾けていないんですがUPしちゃいました。

でも良い練習材料だと思うので、少しでも上達に役立てれば嬉しいです。
左手に負担がかかりやすいフレーズなので、無理をしすぎないで程々に休憩を入れて下さい。
練習をやりすぎて痛めてしまっては元も子もないので>< 気を付けて下さいね。

使用機材

【Effector エフェクター】
D.A-Booster3 / D.A-project
【Cable シールド】
D.A-Line
【Amp アンプ】
FENDER / Blues Junior III

Youtube

Youtubeではこれからも色々と投稿していきますのでチャンネル登録してもらえると嬉しく思います^^

関連

にほんブログ村 音楽ブログへ

SNS

 - TAB譜, エレキギター, 音源・動画 , ,

\ この情報を周りの人にも教える /
【MLピック】Music Lifeオリジナルピック 1枚50円! 高品質ウルテムピック! ウルテム ピック 50円 Music Life
PAGE TOP